Contents

はじめに
・夫の自己紹介1(4月6日)
・夫の自己紹介3(4月10日)
・妻のきっかけ(4月7日)



・夫の自己紹介2(4月8日)
・夫の自己紹介4(4月12日)
・株式投資・解析A(6月25日)
ファンダメンタルズ
★専門用語解説(4月14日)
・機械的ファンダメンタルズ
分析のすすめ(4月17日)

・ヤスのファンダメンタルズ
分析(4月19日)

・銘柄分析1(4月22日)
・銘柄分析2(5月10日)
・銘柄分析3(5月23日)
・銘柄分析4前編(6月13日)
・銘柄分析4後編(6月14日)
・銘柄分析5(6月24日)
・業種別PER(7月1日)
・銘柄分析6(7月20日)
・銘柄分析7前編(8月24日)
・銘柄分析7後編(8月25日)

雑記&プチ情報
・株の本(4月10日)
・バーチャル取引のすすめ(4月23日)
★5万円で買える株(4月26日)
★10万以下で買える株1(5月7日)
・お知らせ(5月9日)
・アクセス解析(5月14日)
・シチズン時計(5月17日)
・ハルウララ(5月22日)
・伸びる会社(5月24日)
・買いたい病(5月25日)
・マースエンジニアリング(5月27日)
★約定初体験(6月2日)
・いい本ねーかな?(6月6日)
★リンク集その1(6月10日)
★10万円以下で買える株2(6月19日)
・株の本選びなら(6月23日)
・しょぼい先物勧誘資料(7月2日)
・リンク集その2(7月5日)
・20万円以下で買える株(7月16日)
・株価と気温(7月27日)
・最新決算情報をお手軽に♪(8月2日)
・郵政民営化否決を受けて(8月8日)
システム売買
・売り買いのタイミングその1(4月27日)
・売り買いのタイミングその2(4月30日)
★売り買いのタイミングその3(5月1日)
・FFモデル適用例(5月3日)
・追加検証スタート(5月5日)
・ゴールデンクロス買いの有効性(5月8日)
・新規シグナル(5月12日)
・ランダム買い(5月15日)
・今日のシグナル(5月18日)
・20日間の最安値(5月20日)
・タートルズ(5月21日)
★テクニカルってどないやねん?(5月28日)
・新トレーディングシステム(5月30日)
・今日のシグナル(5月30日)
・今日のシグナル(5月31日)
★デイトレードシステム再考(6月3日)
・システム構築の難しさ(6月8日)
★テクニカルをどこまで信じる?(6月17日)
・どうする?WNF証券(6月29日)
・FFモデル途中経過(7月18日)
・テクニカル指標〜RSI〜(7月25日)
・RSI続き(7月26日)
・RSIを使って自動売買(7月30日)
・短期トレーディングシステムの実践(8月6日)
・日経225先物用システム(8月10日)
・システムの評価(1)(8月11日)
・システムの評価(2)(8月12日)

時価総額のお話
・理系的視点(7月6日)
・時価総額の法則(7月9日)
・時価総額の法則〜注意点〜(7月11日)
・時価総額の法則〜銀行株編〜(7月13日)
・時価総額の法則〜証券業編〜(7月14日)
・時価総額の法則〜電力株編〜(7月21日)
・時価総額の法則〜最終回〜(8月3日)


★マーク=おすすめ記事となっております♪

画面がうまく表示されない場合は、ウインドウを最大化してご覧くださいm_ _m

2006年06月19日

日経225オプション取引

以前に言っていたオプションブログを作りました!

まだコンテンツ不足で、オプションって何?
っていう人が来ても全然わからない内容です^^;

私もまだまだ初心者ですけど、今後超初心者向けのコンテンツ(用語解説とか)を増やしていくつもりです。

【日経225オプション取引の定石】
posted by ヤス&NANA at 21:52| Comment(28) | TrackBack(12) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月30日

ヘッジとしてのオプション

久しぶりの更新になります^^;

仕事の忙しさから個別銘柄を吟味して売買することもままならず、日経225先物をやっている今日このごろ。

建て玉も大きくなってきて、ちょっと最近はヘッジのためにオプション取引の勉強中。

オプションはマジで使える!
別にヘッジ目的にかぎる必要もなさそうだ。
この際オプショントレードのブログでも作ろうかと思っているところです。

4月からは少し時間にゆとりが持てそうなので、それまでしばらくお待ちくださいm_ _m
posted by ヤス&NANA at 01:17| Comment(11) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

砂山が崩れるように・・・

先週、為替相場では大きな変動がありました。
円の暴騰(ドルの暴落)です。

実は秋からドルを少し買っていたのですが、こういうときに限ってシステムがうまく機能しなかったりするんです^^;
あきらめて大人しくしているんですけど、1年に1度あるかないかの暴落に対応でき、なおかつ通常時にもきちんと機能するシステムっていうのは難しいですね。

この暴落を眺めているとわかるのが、いわゆるプロと言われる売り手の動向です。
1回暴落が始まれば、それまで固いと思われたドル円のチャートもまるで砂山です。
上からちょっと砂をふりかけるだけで苦もなく砂山は崩れていきます。

「おれも上から砂をふりかける側にまわりて〜(笑)」

たぶん彼らにとってはクリスマス前の絶好の稼ぎ時となったことでしょう。
約4ヶ月以上にも渡るドル上昇をたった3日でチャラにしたんですから・・・^^

いまごろ彼らは、すでにどこか南の島にでも早めのバカンスを楽しんでいるのか?
だとするなら、来週はアマチュアの相場です。
この週末でようやく作戦を練り直したアマチュアが、損を取り戻そうとやっきになって売るなり買うなりしてきそうです。
そんな中であがいてみてもたいした利益は上げられそうにないと思っているんですけど、どうなんでしょう?
posted by ヤス&NANA at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月04日

SBI証券ストップ高

最近の低更新頻度のぶりのせいで、当ブログのカブログランキングポイントはボロ株のような値動きをしておりました(笑)

その間も淡々とシステムトレードのシグナルをのせていたのですが、そのパフォーマンスがかなりいいことにお気付きでしょうか?
例えば10月27日に買いシグナルを公開したSBI証券は先日ストップ高でした。ストップ高を演じる前にもかなりいい感じの株価上昇でしたのでよしよしと思っていたのですが、正直ストップ高とは驚きです。
ただし、ここ数ヶ月の強い相場も手伝ってるということでいささか幸運な面もあります。

そんなことを一部のマニアな読者の方(笑)はご存知なのかどうかわかりませんが、当ブログのここ2,3日のランキングポイントが動意付いていますね^^;
ちょっと戸惑いつつもがんばってブログを続けようという気にさせて頂いてます、感謝^^
posted by ヤス&NANA at 03:38| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月16日

先週のパフォーマンス

いけませんね〜^^;
どうも最近記事を考える時間が取れなくなっております。

日経225先物をやろうと思っていたんですけど、まだ実行に移していません^^;
一応少しだけフォワードテストを行ってからにしようと思っていたのですが、ここんところの日経平均の強さのせいで全然システムが買いシグナルを出さないんです^^;

たまに出したときのパフォーマンスもあまりよくないので、ちょっと迷ってしまいます。
考えてみれば、このシステムの評価に使った過去3年間の日経平均を見ても、ここまで強い相場が続いたことはないんですよね。
そういう新しいパターンに弱いとするのであれば、システムを全面的に信頼するのは危険になりますし・・・。

とりあえずいつもの「先週のパフォーマンス」をのせておきます^^;
毎週損益16.JPG
posted by ヤス&NANA at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月09日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、16週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。
毎週損益15.JPG

FFモデルの方は、売買銘柄数が増えているので平均損益もなかなか伸びません^^;
ただ勝率は良くなりました。
posted by ヤス&NANA at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、15週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。
毎週損益14.JPG

強い相場におかげで、まずまずのパフォーマンス。
いつまで続くんでしょうね? 私もささやかながら含み益をあげることができてます^^

私のPF公開は恥ずかしいのでやめときますが、右に表示の「注目銘柄」や本文を注意深くご覧の方はある程度察しがつくと思います。
ちなみにスタジオアリスは買っていません^^;
posted by ヤス&NANA at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月30日

半年間の勉強

いやあ日経平均強いっすね〜^^;
この1週間、全体としては相変わらずの強さと言えるでしょう。

ただ言われているのが、新興から東証1部の大型株へ資金がシフトしているという現象です。上げている株と下げている株、確かにはっきり分かれているように思います。
これってどういうことなんでしょう?
思えば4、5月に底を打った日経平均、新興から火が付き、7月8月とかなり上げてきて、今月は大型株の番。ダイエーなんて今3,000円を超えるのは時間の問題という感じです。
ちょっと前まで1,700円台だったことを考えるとすごいことですね。

初心者の率直な疑問としては、なんで「資金のシフト」みたいな現象が起こるのかってことなんです。買う株を選ぶときに、
「これは新興だからやめとこっ」
といったような選別は考えたことはなかったんですけどね。


さて、ブログを立ち上げてからほぼ半年たつわけですが、これまで様々な投資法を検証してきました。

「テクニカルなんて全然信用できねえ・・」
と言い放ち、バリュー投資を勉強し始めた傍ら、
「テクニカルがどれくらい信用できないものなのかということを定量的に分析してやる!」
と例えばゴールデンクロス買いの有効性などを調べたこともありました。
そうこうしてるうちに、トレーディングシステム作りにハマッてしまい、ミイラ取りがミイラの状態^^;

一見矛盾したことをやってるようにも見えますが、基本的には機械的、かっこよく言えば(笑)システマティックな投資を模索しているんですよね。
だから、ファンダメンタルズ分析もできるだけ定量的にやろうと思っているのです。

また、一時期「時価総額の法則」という独自の仮説を立て、その検証も試みたことがありました。これは全く反響がなかったのですぐに打ち切り^^; 

とまあこの半年の流れをざっと振り返ってみたわけですが、正直いまは、これからファンダとテクニカル、どういう割合で重視していこうかすごくゆれているところです^^;


これまで当ブログをご贔屓にしてくださった方も、はじめての方も応援よろしくお願いします^^
  → 人気ブログランキング or カブログランキング
posted by ヤス&NANA at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

先週のパフォーマンス

長い間更新ができなくてすみません。
突然身内に不幸があったため、実家に帰っておりました。

とりあえずいつもの「先週のパフォーマンス」を載せておきます。

毎週損益13.JPG

ちょっと勢いにかげりが見え始めたかな?と思っていた10万以下で買える株(ファンダメンタル派)ですが、四季報が発売されたのも関係してるのでしょうか、再度じわじわ上昇中です。
posted by ヤス&NANA at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、13週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。

毎週損益12.JPG

相場の助けもあるのでしょうか、FFモデルの最近のパフォーマンスは安心して見てられます^^ 単に相場が良かったからなのか、本当にシステムが優れているのか検証してみる予定です。


posted by ヤス&NANA at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、12週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。

毎週損益11.JPG

出だし躓いたFFモデルですが、ここにきて総損益+5%くらいのパフォーマンス、まずまずではないかと・・・。

10万円以下で買える株の方はさすがに伸び悩んでいます。


選挙は自民党有利が伝えられていますね。
国民に、「民営化か否か」、「Yes or No」という単純な選択を求めた小泉さんの作戦勝ちと言えると思います。
外国人もたぶんそういうわかりやすいの好きだと思いますが、本当に週明けの株価は大丈夫なんでしょうね?
金曜日、自民有利が伝えられて株価は上昇しましたが、選挙が終われば「材料出し尽くし」ってことにはならないのか? ここんところの日経平均の上げはすごいと思いますし、そろそろ警戒感も強まる頃でしょう。ただ、もし下げることがあれば、それはそれで絶好の買い場となるわけで、大した問題ではないと感じてます^^


 最近動向が気になる銘柄 → ダイエー(8263) スタジオアリス(2305)


posted by ヤス&NANA at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

信頼の厚いシステム

スカパーのNational Geographicというチャンネルで「世界の巨大建造物」という特集を行っています。

たぶん再放送ですけど、オランダの巨大建造物の回をたまたま見ました。
ご存知のように、オランダは国土の1/4が海抜0m以下にある干拓の国です。
そのため、過去に何度も北海からの高潮の被害に悩まされてきたそうです。

そこでオランダは、北海沿岸になんと全長30kmにも及ぶ巨大な堤防を作ることでその被害を最小限に抑えることに成功します。それが1932年のこと。当時の映像として、北海に延々と土を埋めていく人びとが映し出されていました。
30kmも延々とですよ! すごい執念というか、逆にそれまでどれくらい高潮の被害に苦しめられてきたかを想像するに十分な映像でした^^;

その巨大な堤防は見事完成され、今ではその上を車が通れるようになっているらしいのですが、オランダはそれとは別の新たな問題に取り組みます。
世界最大の港町、ロッテルダムをいかに守るか?

ロッテルダム港を行き来する船舶の数は膨大で、堤防を作ることは経済的自殺行為です。かと言って、高潮対策を何も施さないのもリスクが高すぎると言えます。
この難問を、オランダは自動開閉式の防波堤を作ることで見事に解決します。
その防波堤とは、2枚の扇状のこれまた巨大な建造物で、下図のように普段は船舶の行き来を妨げないよう水路の脇に収納されており、高潮が迫ってきたときだけ自動で閉まるというもの。

 ゥ動防波堤.JPG

しかも内部に水を入れることにより水に浮くしくみになっているらしく、開閉にかかる時間も短いとか。

さて、すごい前置きが長くなってしまいましたが、私が興味深かったのはここからの話です。
この自動開閉防波堤は、人間の判断を通さず完全にコンピューターによって制御されているのです。
つまり、非常事態に人が「閉める」というスイッチを押す必要もないというわけ。

番組では、つい最近この自動開閉システムが試される機会が訪れたと続きます。北海に低気圧が発生し、危険なレベルの高潮がロッテルダムに向かって来たのです。
はたして本当にシステムは正常に機能するのか?
コンピューターは、沖合での波の高さや水温などのデータから港に達する波の高さを予測、港の水路を行く船に警告を出し、防波堤を閉める準備を始めます。

そしていよいよその巨大な扉が閉められるというとき、コンピューターは突然、防波堤を閉めるという決定を解除しました!
何が起こったのか? システムがおかしくなったのか?


・・・実は、その直前、状況が少し変化して到達する波の予測値が下がってしたのでした。
その予測値は、危険とされている基準値より1cm低かったそうなんです^^;

1cm・・・^^; 基準値より低いので危険はないと判断したシステムは扉を閉めることはありません。 これがもし人間であればどうでしょう? もしその役目の人が、近くに家を構える人であれば・・・。
システムにはそのような私情は全く入り込みませんので、逆に融通がきかないということにもなりかねません。
「おいおい、大丈夫かよ?」
と思ってしまいますよね^^;

でもオランダ国民は、この巨大防波堤の開閉をシステム化することへの抵抗は全くないとのこと。
これにもちょっと驚きました。たぶん高潮に対する対策はかなり研究されており、長年の研究に基づいたシステムであることを国民がよく承知しているからなんでしょう。


  いつも当ブログを応援していただきありがとうございます。
  これからもご贔屓いただけますよう^^

  → 人気ブログランキング or カブログランキング


えっ?今日の話、全然株の話ではないじゃないかって?
一応私としては、システムトレードの話をしたつもりなんですが・・・m_ _m
posted by ヤス&NANA at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、11週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。
毎週損益10.JPG

ようやくFFモデルの方も儲けが出てきたという感じです^^
posted by ヤス&NANA at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

選挙の争点は?

突然ですが、今回の選挙、あなたは各政党の政策のどこを見て投票しますか?

1000人にアンケートを取ったところ、1位は意外にも郵政民営化ではなく、年金問題だそうです。

「ねんきぃ〜ん!?」

出勤前の朝、テレビで知った私は思わずそう叫んでしまいました^^;

これってどういうことなんでしょう?

私のまわりの20、30代で年金の心配をしている人はあまり見かけません。口に出さないだけという可能性もありますが、それよりもほぼあきらめているという感覚に近い気がします。
また、60代の方にとっては一応自分の取り分は約束されていそうなので、さほど重要視していないのではないかと・・・。

残るは、40、50代です。こういう言い方は失礼かもしれませんが、会社での出世もたいして見込めなくなり、定年が10年くらいに迫ってきたという感じの方にとっては確かに年金の問題は重要なのかもしれません。

あるいは世代間によらず、議員年金のことを不満に思っている人が多いということでしょうか?

後者の理由が大多数を占めるというのなら、まあ心情的にわからないではないですけど、もし前者の理由、つまり自分の年金の心配をしているというのであれば、非常に情けないですね。

まさに負け組の典型的な考え方ですよ。
金持ち父さんシリーズを読んだことのある方ならわかると思いますが、「E」に属する考え方ですね(EはEmployeeの略)。

ノミ(虫)を箱の中で飼っていると、その箱の高さしかジャンプできなくなるという話があります。
会社から給料をもらって、ローンで車を買う、それを返すために働き今度は家を買う。そしてまた働く・・・その繰り返しの生活が染み付いてしまうと、なかなかそこから抜け出すのは難しいんでしょうね。
私自身、頭ではわかっているつもりでも、気付くと「E」的な発想をしてしまうことがあるので気を付けないと・・^^;

あっ、それから最近やたらとテレビとかに出てきて、
「争点は、郵政民営化問題だけではない。」
などとのたまう人も多いですね。

まあ言ってることは間違ってないんですけど、解散当初、郵政一色だった風潮に対する差別化を図ることで自分自身を賢く見せようとしてるだけの人も多いように感じます。

以上雑感でした^^;
posted by ヤス&NANA at 20:19| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月27日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、10週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。
毎週損益9.JPG


話は違いますが、選挙すげー盛り上がってますねー^^

私の地元で偏差値40を切ることで有名なアホ大学の学生も
「お前、選挙どないする?」
みたいな会話を交わしておりました^^;

いや、それだけ関心が高いということです。

「初めて選挙行くわ。」
ってゆうてる奴もいるし・・・。

特に比較的若い人、少なくとも私のまわりで郵政民営化に反対の人はいないんですよ。
それだけにマスコミの取り上げ方と温度差を感じることが多いですね。


  当ブログにもぜひ1票!
  → 人気ブログランキング or カブログランキング

posted by ヤス&NANA at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、9間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。

毎週損益8.JPG

FFモデルも少しずつ盛り返してきました。
これからも気長に見守ってください^^


あっ、あと当ブログには100以上の記事がありますが、中にはリンク先のページが表示されないものがあるかもしれません。
そのようなことがないようチェックをしておりますが、記事数が多いため注意の行き届かない場所もあります。

もし、表示できないページなどありましたら、お知らせ頂けると幸いです。

  応援もよろしく^^
  → 人気ブログランキング or カブログランキング
posted by ヤス&NANA at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月18日

超有名HPが更新停止

株を勉強し始めたころからお世話になってる「J_Coffeeの株式投資」さんHP更新を停止されるのとこと。

正直、これはかなりショックでした。
超有名なこのサイト、足を運んだことのない方もひょっとしたらおられるかもしれませんが、とにかくすごいです!

私が最も影響を受けた点は、その圧倒的な量ですね。質の部分も言うまでもないことですが、5年間も継続して積み上げられた膨大な研究内容には敬服します。

ブログ作りのお手本として、すげー参考にさせてもらってきましたし、また「辞典」として、わからないことがあればここへ行って調べるという利用もさせていただきました^^ HPは保存されるとのことですので、これからも利用させてもらうことでしょう。お疲れ様でした。


さて、盆休みから明けたのを機に、当ブログの現状と今後の予定を整理しときます。

1.休み前に調べていた日経225先物用のトレーディングシステムは、まだ実用段階には至っておりません。また、資金面など問題で妻と交渉中です^^;

2.FFモデルを使ったシステムトレードは、一応継続して検証を重ねていくつもりです。

3.バリュー投資に目を向けると、メインの銘柄分析の更新が進んでおりませんので、この辺にも力を入れていく所存であります。

4.ただ個人的理由により、更新回数が以前より減少するかもしれません。いつも当ブログに足を運んでくださっている方には誠に申し訳ないのですが、それでも週2、3回のペースは守っていきたいと考えておりますので、これからもよろしくお付き合いください。
posted by ヤス&NANA at 18:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月17日

週刊東洋経済を読む

盆休み、旅行で飛行機を利用した際、その待ち時間と機内での時間を「週刊東洋経済」を読んで過ごしました。 株のことを考えないと言ったけど、「経済」のことを考えるのはクセのようになってきてます^^;

この雑誌、私のお気に入りなんですけど、意外に思われる方もおられるかもしれませんね。

基本的に、チャラチャラした本は嫌いですし、システムトレードの本も値段の割りには得られるものが少ない気がします。
その点、この雑誌は570円という価格に比べて、かなり割安だと思うんですよね^^

買ったのは最新刊ではなく、1週前に発売されたやつです。興味を持った内容を少し紹介しておくと、

1.非人気商品をコツコツ売り上げることによって、人気商品の売上に匹敵するという「ロングテール理論」を実現させたアマゾンやGoogleの事例。

2.株主、経営者、それぞれが自分の主張を繰り返すのではなく、「会社は誰のものか」という問題設定からの脱却(卒業)を説いたコラム。

3.商品先物業者グローバリーに営業停止3ヶ月という制裁を下されたという記事。

特に3の記事では、グローバリーという会社が、いかに顧客を食い物にしてきたかという実態が明らかにされています。低所得者、高齢者、先物のことを知らない弱者を食い物にする体質は、何もグローバリーに限ったことではないという意味合いを文中に含ませておりますが、これには大きく頷くことが私にもあります。

1ヶ月半くらい前でしょうか、我が家にも商品先物の勧誘電話がありました。
以前にも2回に分けて記事にしたので覚えておられる方もいらっしゃるかと思います。
詳細は、「リスクを恐れすぎるのは・・」「しょぼい先物勧誘資料」をお読みください。

この会社の勧誘、はっきり言って違法です!
商取法違反ですぜ! 警戒されるのを恐れているのか「先物」という言葉は出さないし、「元本保証」なんてウソを言うし、もちろん「追い証」などのリスク説明一切なし!

だんだん腹立ってきました^^;

ねえ、●●●フューチャーズさん、グローバリーの次はあなたの番ですよ(o ̄ー ̄o)


話がだいぶ逸れてしまいましたが、「週刊東洋経済」は知識だけでなく、自分の頭で考えるクセを付けさせてくれるいい雑誌だと思います。
旅行や出張などの移動中の時間を有意義なものにしてくれるでしょう^^
posted by ヤス&NANA at 16:50| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

先週のパフォーマンス

当ブログでは、毎週末に、FFモデルを使ったシステム売買の仮想パフォーマンスを載せております。 
また同時に、8週間前に紹介した「10万円以下で買える財務状態の良好な15銘柄」をずっとホールドし続けた場合の仮想損益も集計しています。

システム売買(テクニカル)とファンダメンタル、どちらが勝つのかという感じでお楽しみください。

毎週損益7.JPG


今日から盆休みに入りました^^
しばらくは、相場のことを忘れてのんびりしたいですね。


posted by ヤス&NANA at 10:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月08日

郵政民営化否決を受けて

相変わらずの下げが続いていますね。

私の拙い相場観から言うと、たぶんこの下げもそろそろ終焉ではないかと・・。

どうしても心情的に逆張りタイプになってしまう私としては、この時期、すげー落ちてる株に目がいきます。
クリップコーポレーション(4705)なんて、すごいですよ。

昼休みにチラ見したときには、1200円前半の株価で、前日比にして約−10%の急落でした。

たぶん第1四半期の決算内容で純利益が前年比−27.2%と減益になっているのが原因だと思いますが、ちょっと下げすぎのような気がします。
「スポーツ事業、新規地区進出のための先行費用」ということであれば、売上も伸びていることだし、そこまで投げることないのに・・。

「下げているのには、初心者にはわからない他の理由があるのでは?」

とか思うこともよくあるんですけど、たいがい杞憂に終わることの方が多いんですよね。

事実、クリップコーポレーションも大引けにかけてかなり反発しました。
下図は5日間の株価変動です。
  4705c.JPG


ところで最近、日経先物でシステムトレードをやろうかと思案中です。試しに既存の短期トレードシステムをちょっといじって日経先物に適用してみたら、良い感触^^

さらに昨日の時点で、今日の寄付き買いを指示してきました!

「政局問題など時期が時期だけに、いくらなんでもそれはねーだろ。」
なんて思いながら、今日の値動きに注目していたのですが、ご存知のように午後2時「郵政民営化否決」のニュースが流れた直後、なぜか急上昇・・。

 5040469c.JPG

こういう事例、つまり自分の判断よりシステムの指示の方が勝るということがあると、一気にそのシステムを信用する気になってきますね^^;
いくら過去データの成績が良くても、あくまでそれは過去のもので、未来に通用するかどうかということには不安がつきものです。
そういう意味でも今日の“上げ”は、疑り深い私の信用を勝ち取った記念すべき日となりました^^
このシステムのバックテストの結果は、次回に発表したいと思っております。

ところで、今日の日経平均(先物も含めて)、なんで「否決発表」後に上げたんでしょう? てっきり売りが進むと予想してたんですが・・。

後付けではない説明ってあるのでしょうか?

あったら教えてください^^;


いよいよ100記事達成まで、あと2となりました!
コツコツ記事書いておりますので、応援よろしくお願いします^^

→ 人気ブログランキング or カブログランキング


気になる情報

先物取引ゲームでコンテスト開催

    ↑先物バーチャルトレードで豪華商品!!らしいです。
     先物の勉強もしようかな・・^^
posted by ヤス&NANA at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。