Contents

はじめに
・夫の自己紹介1(4月6日)
・夫の自己紹介3(4月10日)
・妻のきっかけ(4月7日)



・夫の自己紹介2(4月8日)
・夫の自己紹介4(4月12日)
・株式投資・解析A(6月25日)
ファンダメンタルズ
★専門用語解説(4月14日)
・機械的ファンダメンタルズ
分析のすすめ(4月17日)

・ヤスのファンダメンタルズ
分析(4月19日)

・銘柄分析1(4月22日)
・銘柄分析2(5月10日)
・銘柄分析3(5月23日)
・銘柄分析4前編(6月13日)
・銘柄分析4後編(6月14日)
・銘柄分析5(6月24日)
・業種別PER(7月1日)
・銘柄分析6(7月20日)
・銘柄分析7前編(8月24日)
・銘柄分析7後編(8月25日)

雑記&プチ情報
・株の本(4月10日)
・バーチャル取引のすすめ(4月23日)
★5万円で買える株(4月26日)
★10万以下で買える株1(5月7日)
・お知らせ(5月9日)
・アクセス解析(5月14日)
・シチズン時計(5月17日)
・ハルウララ(5月22日)
・伸びる会社(5月24日)
・買いたい病(5月25日)
・マースエンジニアリング(5月27日)
★約定初体験(6月2日)
・いい本ねーかな?(6月6日)
★リンク集その1(6月10日)
★10万円以下で買える株2(6月19日)
・株の本選びなら(6月23日)
・しょぼい先物勧誘資料(7月2日)
・リンク集その2(7月5日)
・20万円以下で買える株(7月16日)
・株価と気温(7月27日)
・最新決算情報をお手軽に♪(8月2日)
・郵政民営化否決を受けて(8月8日)
システム売買
・売り買いのタイミングその1(4月27日)
・売り買いのタイミングその2(4月30日)
★売り買いのタイミングその3(5月1日)
・FFモデル適用例(5月3日)
・追加検証スタート(5月5日)
・ゴールデンクロス買いの有効性(5月8日)
・新規シグナル(5月12日)
・ランダム買い(5月15日)
・今日のシグナル(5月18日)
・20日間の最安値(5月20日)
・タートルズ(5月21日)
★テクニカルってどないやねん?(5月28日)
・新トレーディングシステム(5月30日)
・今日のシグナル(5月30日)
・今日のシグナル(5月31日)
★デイトレードシステム再考(6月3日)
・システム構築の難しさ(6月8日)
★テクニカルをどこまで信じる?(6月17日)
・どうする?WNF証券(6月29日)
・FFモデル途中経過(7月18日)
・テクニカル指標〜RSI〜(7月25日)
・RSI続き(7月26日)
・RSIを使って自動売買(7月30日)
・短期トレーディングシステムの実践(8月6日)
・日経225先物用システム(8月10日)
・システムの評価(1)(8月11日)
・システムの評価(2)(8月12日)

時価総額のお話
・理系的視点(7月6日)
・時価総額の法則(7月9日)
・時価総額の法則〜注意点〜(7月11日)
・時価総額の法則〜銀行株編〜(7月13日)
・時価総額の法則〜証券業編〜(7月14日)
・時価総額の法則〜電力株編〜(7月21日)
・時価総額の法則〜最終回〜(8月3日)


★マーク=おすすめ記事となっております♪

画面がうまく表示されない場合は、ウインドウを最大化してご覧くださいm_ _m

2005年08月02日

最新の決算情報をお手軽に♪

第1四半期の決算が出揃ってきましたね。

このごろの相場は、かなり強いという印象があります。

株を始めてまだ半年も経ってない私が言うのもなんですが、春先とかはNY市場に追従するような形だったような記憶があります。NYが下げれば、日経平均やTopixもドーンと下げ、NYが爆上げしたら、ちょっと上げる(笑)というような感じでした^^;

ところが最近は、NYの上げ下げにほとんど影響されずに上げることの方が多くなっていますね(今日は結構下げたみたいですが・・)。
決算内容の良い会社が多いのでしょうか?
私も勉強のため、できるだけ毎日「東証:適時開示情報」で、記事に取り上げた銘柄くらいは目を通しているのですが、数が多いのでその他の銘柄については把握できてないのが現状です。

ところで、今年も「夏枯れ」と予想し、夏前にキャッシュポジションを上げておいた人、結構多いんじゃないでしょうか? 予想に反して「サマーラリー」の様相を呈してきているのを目の前にし、ちょっといくつか買ってみようと思っても、決算情報を把握するのが面倒くさいと思っている方へ、今日はそんな人にとっての役立つリンクを紹介しておきます。

ここは、決算発表の予定日や最新の業績修正銘柄の一覧が載っておりますので、いちいち「東証:適時開示情報」でPDFを開くことなく、業績をチェックできます。ここで気になる銘柄を見つけてから、詳細を「開示情報」で吟味するというのがおすすめですね。

  → 最新決算情報をチェックする

まあ知ってる人も多いかと思いますが、もし「おおっ、これは便利だ!」なんて思われた方は、下記のランキングサイトに投票してくださると幸いです^^

    → 人気ブログランキング or カブログランキング
posted by ヤス&NANA at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5560577

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。