Contents

はじめに
・夫の自己紹介1(4月6日)
・夫の自己紹介3(4月10日)
・妻のきっかけ(4月7日)



・夫の自己紹介2(4月8日)
・夫の自己紹介4(4月12日)
・株式投資・解析A(6月25日)
ファンダメンタルズ
★専門用語解説(4月14日)
・機械的ファンダメンタルズ
分析のすすめ(4月17日)

・ヤスのファンダメンタルズ
分析(4月19日)

・銘柄分析1(4月22日)
・銘柄分析2(5月10日)
・銘柄分析3(5月23日)
・銘柄分析4前編(6月13日)
・銘柄分析4後編(6月14日)
・銘柄分析5(6月24日)
・業種別PER(7月1日)
・銘柄分析6(7月20日)
・銘柄分析7前編(8月24日)
・銘柄分析7後編(8月25日)

雑記&プチ情報
・株の本(4月10日)
・バーチャル取引のすすめ(4月23日)
★5万円で買える株(4月26日)
★10万以下で買える株1(5月7日)
・お知らせ(5月9日)
・アクセス解析(5月14日)
・シチズン時計(5月17日)
・ハルウララ(5月22日)
・伸びる会社(5月24日)
・買いたい病(5月25日)
・マースエンジニアリング(5月27日)
★約定初体験(6月2日)
・いい本ねーかな?(6月6日)
★リンク集その1(6月10日)
★10万円以下で買える株2(6月19日)
・株の本選びなら(6月23日)
・しょぼい先物勧誘資料(7月2日)
・リンク集その2(7月5日)
・20万円以下で買える株(7月16日)
・株価と気温(7月27日)
・最新決算情報をお手軽に♪(8月2日)
・郵政民営化否決を受けて(8月8日)
システム売買
・売り買いのタイミングその1(4月27日)
・売り買いのタイミングその2(4月30日)
★売り買いのタイミングその3(5月1日)
・FFモデル適用例(5月3日)
・追加検証スタート(5月5日)
・ゴールデンクロス買いの有効性(5月8日)
・新規シグナル(5月12日)
・ランダム買い(5月15日)
・今日のシグナル(5月18日)
・20日間の最安値(5月20日)
・タートルズ(5月21日)
★テクニカルってどないやねん?(5月28日)
・新トレーディングシステム(5月30日)
・今日のシグナル(5月30日)
・今日のシグナル(5月31日)
★デイトレードシステム再考(6月3日)
・システム構築の難しさ(6月8日)
★テクニカルをどこまで信じる?(6月17日)
・どうする?WNF証券(6月29日)
・FFモデル途中経過(7月18日)
・テクニカル指標〜RSI〜(7月25日)
・RSI続き(7月26日)
・RSIを使って自動売買(7月30日)
・短期トレーディングシステムの実践(8月6日)
・日経225先物用システム(8月10日)
・システムの評価(1)(8月11日)
・システムの評価(2)(8月12日)

時価総額のお話
・理系的視点(7月6日)
・時価総額の法則(7月9日)
・時価総額の法則〜注意点〜(7月11日)
・時価総額の法則〜銀行株編〜(7月13日)
・時価総額の法則〜証券業編〜(7月14日)
・時価総額の法則〜電力株編〜(7月21日)
・時価総額の法則〜最終回〜(8月3日)


★マーク=おすすめ記事となっております♪

画面がうまく表示されない場合は、ウインドウを最大化してご覧くださいm_ _m

2006年02月20日

今日のシグナル

FFモデルによるシステム売買の新規シグナルを報告します。

  9644 売り

売値は明日の始値とします。

株を始めたころ、相場観というものがそんなに役に立つものとは思いませんでした。
相場観を聞いたところで、個別株の値動きにはそれほど適用できないと信じていたからなんです。
しかし先週からの下げは、相場が悪いという一言に尽きますな^^;
決算の良い銘柄も売られまくっているみたいです。


ところで先週末は、Seesaaブログのメンテナンスで
読者の方にはご迷惑をおかけしましたm_ _m

なんでも12時間もブログが閲覧できなかったようで・・・ひどいですね。
かねてから言ってることなんですけど、もう少しがんばってもらわないと困ります。

ユーザーの皆さん、確かにブログを無料で提供してもらっていますが、そのかわり広告費等でSeesaaを儲けさせているわけですからもっと怒った方がいいと思いますよ。

私のような弱小ブログではその資格はないに等しいものかもしれませんが、中には何万円と1日でアフィリエイト収入を得ている人もいるはずで、そういう方にとってはきっと、
「ふざけんな!」
って感じでしょう。

何度も言うようですけど、無料で貸してもらっているわけだから・・という遠慮は必要ないと思います。
メンテナンスの度にこうであるなら、引越しを考えないといけませんね^^;
posted by ヤス&NANA at 22:28| Comment(0) | TrackBack(1) | 機械的売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

今日のシグナル

FFモデルによるシステム売買の新規シグナルを報告します。

  6345 売り

売値は明日(15日)の始値とします。

それにしてもSeesaaの重さはなんとかならないんですかね?
posted by ヤス&NANA at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械的売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月11日

リンク集その4

仕事が忙しいということもあって、相場を以前ほど頻繁にチェックするということもなくなってきています。相場に対する情熱?みたいなものも低下気味^^;

しかし、これは私にとって決して悪いことではないと思っています!
いい意味で相場に熱中することなく、1歩引いたところで冷静に見れている自覚があるからなんです。

こんなことを書くと、相場経験1年足らずで何を生意気なことを・・
とお叱りを受けそうです^^;

ただ基本的にシステムトレーダーにとって、毎日が同じ作業の繰り返しで機械的なものであるべきと考えています。このまま自分が機械になってしまうんじゃないのか(笑)みたいな馬鹿げた気持ちもふとよぎることさえあるくらい^^;

そんな中、相場への情熱が冷え切らないようにと最近よく行くようにしてるブログを紹介させていただきます。

sup_bearishの株式投機メモ
最近更新頻度が高く、内容も非常に共感すること多し。

システムおぢさんのシステムトレード
日本のシステムトレーダーの中心的な存在になられる日も近いのでは?情熱を分けてもらいに寄らせていただいてます。


これらのサイトの記事(更新間隔も含め)を読むと、管理人の方のシステマティックな投資への資質を感じずにはいられません^^;
更新さえも不定期な私とは比べ物になりませんな・・・(笑)
posted by ヤス&NANA at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | リンク集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月05日

今日のシグナル

FFモデルによるシステム売買の新規シグナルを報告します。

  8696 売り

売値は明日の始値とします。

システムによって得意、不得意な相場がありますが、FFモデルにとって今の相場は後者。
とうぶんパッとしないパフォーマンスは続くのでしょうか?
そうは言っても、いつ得意な相場に入るかわからない限り、また不得意な相場でそんなに損をしない限り、使い続ける意義はあるのではないかと・・・^^;
posted by ヤス&NANA at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械的売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月01日

今日のシグナル

FFモデルによるシステム売買の新規シグナルを報告します。

  9644 買い
  8840 売り


買値(売値)は明日の始値とします。
8840は損切り。ちょっとまずいトレードでしたね。
posted by ヤス&NANA at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械的売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日のシグナル

ちょっと遅くなりましたがFFモデルによるシステム売買の新規シグナルを報告します。

  6345 買い
  8696 買い


買値は明日(1日)の始値とします。
決して推奨銘柄というわけではないのでお間違えないよう^^;

システムも日経平均の反発に追従するようですが、追従するならするで、ちょっと反応遅いんじゃねーの?と感じてしまいます^^;
posted by ヤス&NANA at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 機械的売買 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。